7月23日(水),晴れ。

 昨日,関東甲信越地方は梅雨明けしましたね。これから,本格的な夏が始まります。

 学校では,今日が終業式でした。今学期は,75日間でした。たくさんのできごとがありました。 一つだけ,このブログで紹介できなかったことがありましたので,報告します。

 本校が6月11日に全国表彰を受けました。

 環境保全功労者等環境大臣表彰で,北川環境副大臣から「地域環境保全功労者表彰」を受けました。

 長年にわたる本校の環境整備や環境保全活動が認められたと思うと,とてもうれしく思います。

 これも,保護者の皆様や地域の方々のご協力の賜物です。今後とも,どうぞよろしくお願いいたします。

 さて,今日の終業式では,藤森校長先生から,木製人形を手に,「安全で楽しい夏休みを過ごし,明るく元気にまた会いましょう!」という話がありました。

 また,4人の児童からは,1学期の振り返りと夏休みへの抱負が書かれた作文の発表がありました。皆さん,楽しい夏休みにしてくださいね。

 この後,生徒指導主任から,イラストや映像を交えて話がありました。

 これは,長期休みになると,子どもの周りによく出てくる怪獣です。

 「ダラベトン」「交通ジゴラ」「不審シャーク」の3匹です。

 長期休み前になると必ず出てくる3匹なので,子どもたちにも,だいぶなじみ深くなり,知名度は,高いです。

 3匹の怪獣がやってこないように,規則正しい生活,交通事故,不審者に注意して夏休みを過ごさせてください。

 さらに,映像での,生徒指導の行なわれました。

 

 全国各地で不審者による事件が頻発しています。本校では,先日,防犯教室を行うなど未然防止に努めていますが,「いかのおすし」を不審者対策の合言葉にしています。

 ついて いか ない。

   車に  らない。

       おきな声を出す。

       ぐ逃げる。

  大人に  らせる。

 わかりやすい映像資料と合言葉を使いながら,全校で再確認しました。

 iPad(情報端末機)や最新のプロジェクターが活躍していました。