8月25月(月),曇り,時々晴れ。

 2学期がスタートしました。

 子どもたちは,工作や自由研究などの宿題を手にしながら,元気に登校してきました。

 始業式の前には,転入生の紹介がありました。

 4年生に2人の転入生がありました。

 韮崎北東小学校は,今日から440名になります。

 始業式では,藤森校長先生より健康と安全に気をつけて,思い出に残る楽しい2学期にしてほしいという話がありました。

 2年生,4年生,5年生の児童3人が,夏休みを振り返りながら,2学期にがんばりたいことを作文発表しました。

 生徒指導主任の保坂先生からは,夏休み3大怪獣(ダラベトン,不審シャーク,交通ジゴラ)に出会わずに,しっかり生活できましたかというお話とともに,タレントのベッキ-さんのお話がありました。

 小さいころのベッキ-さんは,人がやらないこと,できないこと,嫌がることを進んで行なう子だったそうです。 

 始業式の後には,6月から行なっている「人権の花」の取り組みの表彰が行われました。

 甲府地方法務局 人権擁護課 課長の本庄仁明様と山梨県人権擁護委員連合会 人権擁護委員の志村正樹様より,表彰状をいただきました。

 

 早速,中央廊下にかざりました。これからも人権の花とともに,子どもたちの心を豊かに育てていきたいと思います。

 2学期も子どもたちにとって思い出に残る,楽しい学校生活になるようにしていきます。

 2学期もどうぞよろしくお願いいたします。