2014年10月07日

しっとりと読み聞かせ 5年生

 10月7日(火),晴れ。秋晴れです。本格的な秋を迎えつつあります。

 今日は,秋の読書週間に向けて,読み聞かせの専門家・永田京子さんをお迎えしました。

 今回は,5年生の読み聞かせの日でした。

 有島武郎の「一房の葡萄」を読んでいただきました。

 出来心で友達のクレヨンを盗ってしまった男の子の心理と,そのことを温かく包みこむ女性教師との関わりを描いた短編童話です。

 5年生は,じっと,そのお話を聴いていました

 

posted by 韮崎北東小 at 12:30| 山梨 ☁| お知らせ | 更新情報をチェックする