2014年10月20日

研究授業 5−1  自分で考える 伝え合う

 10月21日(月),曇りのち雨。

 今日,5校時に5年1組で算数の研究授業が行われました。

 研究授業というのは,教員の授業力を育成するために授業を見せ合って,お互いのよい所を学び,疑問点,改善点を確認し合います。

 そして,それぞれが自身の授業改善に役立てていきます。

 本校では,書くことで児童の考える力を育て,その考えを他者に伝え合い,考えをより深めさせていく授業づくりを目指しています。

 今日は,自分の考えをノートに記入し,iPad(携帯端末機)を使って,電子黒板に投影し共有しました。

 そうすることによって,お互いが考えを深める授業を行ないました。

 教師も,児童も,学びがとても大切です。

 毎日が勉強です。

posted by 韮崎北東小 at 13:31| 山梨 ☁| お知らせ | 更新情報をチェックする