1月20日(火),晴れ。風はほとんどありません。

 今日は,3年生が社会科の学習の一環で,韮崎市民俗資料館へ見学に行ってきました。

 3年生は,自分たちの祖父母,父母が,まだ子どもだった頃に,どんな道具を使い,どんな生活をしていたのかを調べる学習をしています。

 まずは,資料館の展示物から,その道具の使われていた時代,道具の使い道や使い方,そして,今の道具で言えば,何の道具にあたるかなどを考えさせるところから始めています。

 「花子とアン」のロケ地にもなった小野家蔵屋敷や「花子」の生家の移築セットも見学してきました。

 縄文式土器の模様をたくほんで写し取る体験的な学習もしてきました。

 3年生は,多くの質問をするなど,とても熱心に社会科の学習を行なってきました。 

 昔調べの学習成果を2月の授業参観で発表する予定です。こちらも楽しみです。