2月5日(木),雪。朝から小雪が舞っていました。

 今日,2校時に「不審者対応 避難訓練」を行ないました。

 正面玄関から,保護者の名を語り,校舎内に無理やり侵入しようとする不審人物が現れたという設定で行いました。

 正面玄関で職員が対応している間に,校内暗号放送を行ないました。

 その暗号放送により,授業中の全児童,職員は,各学年スペースの中央の教室に集まりました。

 学年スペースを仕切る木の扉をしっかりと施錠し,しばらく待機しました。

 正面玄関では,不審者を数人の職員が取り押さえました。

 正面玄関でのやり取りを録画して,昼の放送で流しました。

 それを見て,子どもたちは,今日の訓練の大切さや意味を理解することができたようです。