9日の2校時に,4年生で,人権教室が行われました。
人権擁護委員(甲府協議会韮崎グループ)の8名の方がお見えになり,本校児童のために授業をしてくださいました。



「いじめないで」というお話を,ドラえもんの登場人物に置き換え,しずかちゃんの立場(いじめを見ている立場)が,いじめをなくせたり,いじめられている児童を救えたりすることを学ばせていただきました。


授業後の児童の感想では,「私は,ぜったいいじめをさせないというのを,自分の心の中で決心しました。」などが見られました。
自分や他者の心や命を大切にできる北東小学校の児童であってほしいと思います。