7月12日(火)今日は、待ちに待ったハッピースマイルコンサート。これは、子どもたちが自由に音楽・スポーツ・文芸などを発表できる場です。
子どもたちは、得意分野で勝負しようと日ごろから友達を募って練習してきました。今日は、2年生・3年生・5年生の子どもたちが発表しました。音楽で習った合奏あり、踊りあり、スポ少で身に付けた技あり、バク転・側転などあらゆる表現が披露されました。その中で、特にテレビで流行っている踊りがとても好評でした。次回は、1・4・6年生です。楽しみにしていてください。