本日、6年生は校外学習として遺跡調査学習を藤井保育園東の空き地にて行いました。教育委員会の職員に講師として来てもらい、詳しい説明を受けました。子どもたちは、昔の住まいについて興味深そうに話を聞いていました。遺跡は、平安時代の住居跡で、土器やかまどなど本物に触れる中で深い学習ができました。