本日は、「心の教育を考える会」(16:00~17:00)と「いじめ防止対策委員会」(17:00~18:00)が会議室等でありました。本校の教育活動を振り返りながら取り組んできた成果と課題について、役員の方々より忌憚のないご意見をいただきました。その中で、『私たち親や地域は、「分かる」と「できる」の垣根を体験を通して理解させ、行動させることが大切。』との貴重なお話をいただきました。また、いじめ防止対策委員会では、子どもたちの携帯・スマホが話題になり、私たち大人が積極的に関わり、子どもの小さな変化に気づけるように努めることの大切さが話し合われました。