2月20日(月)は、今年度最後の学校集会がありました。内容は、野口先生の紹介と書き初め大会の表彰が主でした。また、表彰については、なんと7種類もあり、日頃の北東小の子どもたちの頑張りが光りました。校長先生からは「終り『も』よければ全てよし。」「1年の締めくくりとして、有終の美を。」との話がありました。最後までやる気・元気・本気を出すことの大切さを子どもたちは感じていました。また、今回の学校集会では名札着用全員を達成し、みんなで拍手をしました。子どもたちの意識が高まっていることをみんなで喜び合いました。