本日は、6年生を送る会がありました。在校生は日ごろの感謝の意をこめて、趣向を凝らした劇、呼びかけ、合唱、合奏など多様な出し物での発表をしました。また、新児童会は、一生懸命に練り上げた企画を実行するために前日まで何度も練習を繰り返し、本番ではひとつひとつの間の取り方や合間のダンスなど完成度の高い運営で会を進めていました。6年生からは、在校生と過ごしたスライドを流しながら、思い出を振り返り、合唱で気持ちを高めていました。改めて、1年の早さを感じるとともに頑張ってきた6年生や在校生を感じることができました。今日は、本当にすばらしい会になりました。また、給食は、そんな6年生をお祝いする給食が出ました。メニューは、黄粉パン、エビフライ、イチゴなど子どもたちが大好きなものばかりでした。みんなは、達成感と満足感で一杯でした。