学校保健委員会は,学校,保護者,地域,校医や薬剤師などの関係機関とともに意見交換をして,子どもの健康や成長を考える会です。 まず,児童会本部役員が,夏休みの過ごし方から体力づくりや生活面での様子を発表しました。 次に,給食委員会が,給食集会で発表した「おやつのSOS」の取組と日ごろの活動について、給食委員会が,歯や熱中症,風予防の取り組みや日常の活動について発表しました。 そして,学校医と学校歯科医の先生から,感染症の状況や口腔衛生について話がありました。 また,韮崎北東小の児童の健康や成長の様子,本日の給食試食の感想について報告と意見交換をしました。