1月24日から30日までは「全国学校給食週間」でした。
給食の意味や役割について理解や関心を深める週間として,北東小でも様々な取り組みをしました。
給食の献立には昔の給食や山梨県の郷土料理などを取り入れ,給食時間中には給食委員会が各教室をまわり,食事のマナーや給食の歴史について紹介しました。